異色の経験を持つ占い師に人生を相談をしてみる

異色の経験を持つ占い師に人生を相談をしてみる

私の友人に占い師がいます。

私もその友人に占ってもらったことがあるのですが、彼女はさまざま視点から物事をとらえることが出来て、的確なアドバイスをくれるのでよく当たるなあというイメージを持っていました。

そんな私の友人、小さいころから霊感はあったようですが、大人になって、そして30代になって急に霊感を強く感じるようになったといいます。

そしてそのころから人にお願いされて占いなどをするようになったそうです。

その友人は、それまではキャリアウーマンとしてバリバリに働いていた人。

それが急に占い師になったことは、私自身信じられませんでした。

しかし友人自身は自分の力を役立てたいと強く希望を持ち、一切後悔することなくそれまでのキャリアを捨ててまで占い師に転身したのです。

実際に占いをしてもらった経験もありますが、彼女の占いは、分析力がすごく頼りになるなという印象でした。

分析力がすごいことには理由があります。

それは彼女はこれまで占いばかりをやってきたわけではなく、会社で働いてきた経験もあるし、プロジェクトリーダーなども行ってきて実績もある。

そのため占いという神秘性と現実的な世界をきちんと結び付けることが出来る、そしてアドバイスできる人だと思いました。

そんな彼女の占いは、私の心に寄り添うように言葉の一つ一つが染み入ってきます。

それは彼女の持つ力自身もありますが、もともと異色の経験を持っているからこそ現れる彼女の力だと思いました。

タイトルとURLをコピーしました